北海道旭川市立動物園「旭山動物園」の体験記。ただいまリニューアル作業中。

ほっきょくぐまの黒い地肌

旭山動物園 ほっきょくぐま


ほっきょくで生きるための黒い地肌

ほっきょくぐまの地肌は黒色です。写真の頭の真ん中にある黒い部分が地肌です。

真っ白で美しいほっきょくぐまの地肌が真っ黒だなんて、旭山動物園の展示場で説明を読むまで知りませんでした。

黒色は太陽の光を吸収し熱を蓄える性質があるそうです。寒い北極で生きるほっきょくぐまが少しでも効率よく熱を体にためるための仕組みが黒い地肌。自然の仕組みってすごいですね。

ほっきょくぐま館の外からプールを見る

旭山動物園 ほっきょくぐま館外からみたプール

ほっきょくぐま館の外からのぞけるプールを撮影した写真。館内に入るために並ぶのが面倒で、けっこうな割合で外からプールを眺めています。

そとからプールを眺めていると、ラッキーなことにけっこうほっきょくぐまがダイブしてくれました。ホッキョクグマが目の前にダイブしてくる光景は、ものすごい光景で、体毛の間からあふれ出る気泡がダイブの勢いを物語っていますね。

ピーク時には大変な混雑となるほっきょくぐま館。無理に館内に入ろうとして、時間を費やすなら、いっそのこと館外のスペースからホッキョクグマをみてはどうでしょう?