北海道旭川市立動物園「旭山動物園」の体験記。ただいまリニューアル作業中。

旭山動物園 あざらし館の見どころ

旭山動物園 あざらし館の見どころです。


旭山動物園 あざらし館

1番の見どころは、マリンウェイです。薄暗い部屋はマリンウェイを通して降り注がれる太陽の光に照らされていて、そのマリンウェイを通るアザラシが、なんだか神秘的にも見えます。ついつい長居してしまいます。

北海道内の漁村をイメージして作られた外側の展示スペースは、油断するとアザラシに水しぶきをかけられるのではないか、という距離で浅瀬を泳ぐアザラシを見ることができます。

右の写真の鳥は、片方の羽を失い飛べなくなって保護されているウミネコです。片方の羽がないためか、歩くときのバランスも取りにくい様子でした。

波に乗ったアザラシが波打ち際深くまで、陸に上がってきたときには、よちよち歩きで少し遠くに逃げます。その不器用な姿がとても愛おしかったです。アザラシから逃げるウミネコの姿が見れるなんて、混合展示の良さだと感じました。